ピエンロー鍋とは?ぴったんこカンカンで登場!お店や市販の素はある?椎茸なし・キャベツのアレンジOK?しめや残りはどうする?

1/17放送のぴったんこカンカンで紹介されたピエンロー鍋(白菜鍋)。

白菜を使った鍋ということは分かりますが、しめに何を入れるとか、アレンジとか、お店とかリサーチしました。

スポンサーリンク

ピエンロー鍋とは?ぴったんこカンカンで紹介された美味しいそうな鍋

ピエンロー鍋とは、白菜がメインの具材の、超絶シンプルな鍋です。

ピエンロー(ピョンロー)のことを、中国語で鍋料理といいます。

日本で話題になったのは妹尾河童さん(演出家)の書籍です。

シイタケや昆布で出しを取って、豚肉や鶏肉を入れて、白菜を入れます。

白菜1/4玉で1~2人前です。

白菜が煮えてシナッとなったら、ごま油を入れます。

このごま油が肝ですね。

白菜が煮えたら、春雨を入れて完成です。

味は、シンプルに塩だけです。

人によっては醤油で味付けてもOKですし、味なしでポン酢もOKです。

めんつゆがあれば、正直、男でも作れる鍋ですね。

スポンサーリンク

ピエンロー鍋のお店や市販の素(もと)ってあるの?

ピエンロー鍋のお店はないですね。

食べログで探してもありませんでした。

というか、白菜と肉(豚&鳥)と春雨とごま油ですから、専門店というのは難しいです。

味も想像を大きく超えることは無いので、ピエンロー鍋を目当てに来る人もいません。

あと、ハウスさんなどの調味料メーカーや丸美屋さんでも、会議に上がっては却下されるでしょう。

めんつゆで作ってもOKですしね。

「自分で作れるし、味は好みだし」ということです。

スポンサーリンク

ピェンロー鍋は椎茸なし・キャベツで代用でもOK?

ピェンロー鍋に特別なレシピはありませんから、椎茸なしでもOKです。

椎茸出汁が決め手なのですが、それは市販の出汁で代用OKです。

どうしても椎茸の出汁にこだわりたい人は、ぜひこだわってください。

そこまで激烈に味は変わらないのであれば、出汁は取りたくないという人は、市販の出汁で代用OKです。

1家庭に1つのレシピでいいと思います。

あと、再現性があるようでないような味にしてOKです。

椎茸も昆布も、出汁やめんつゆで代用できます。

こだわって本格的に出汁を取るほどのものではありません。

スポンサーリンク

ピェンロー鍋のアレンジは?しめは?残りはどうする?

ピエンロー鍋のアレンジは、何とでもしようがありますね。

特に具材は、ねぎをいれてもいいですし、油揚げをいれてもOKです。

味ですが、本来は塩と七味ですが、醤油を入れてもいいです。

豆乳を入れてもいいと思います。

コンソメを入れて洋風にしてもいいです。

クレイジーソルトでもいいでしょう。

ただ、ケチャップとかウスターソースはNGです。

酢系が合わないですね。

〆は、ご飯でもうどんでも、ラーメンでもOK。

ねぎを散らして、卵でとじれば、安定の味になります。

そこにごま油で、イイ感じになります。

ごま油が入っていますので、残りにキムチを入れて、劇的に味変をしてもいいと思います。

そういった意味では汎用性が高い鍋です。

タイトルとURLをコピーしました