砂糖断ちで顔つきは変わる?その6つの効果を解説!デメリットはあるの?

美容

砂糖断ちで顔つきがどう変わるのか?デメリットは何か?実践するにはどうしたらいいのか?など、砂糖立ちについて徹底解説しています!

砂糖断ちで顔つきが変わる?その6つの効果を解説!

まずは最も気になる砂糖断ちで顔つきが変わるかどうか、次に、砂糖立ちのその他の効果をご案内します。

砂糖断ちは、するだけの価値があるのかどうか、判断してみてください。

砂糖断ちで顔つきが変わる!その理由とは?

砂糖立ちをすることで顔つきが変わるというのは本当です。

というのも砂糖を摂取することが、体の老化を招く可能性があるからです。

その関連で、顔つきにも老化現象が出てきます。

砂糖を過剰に摂取していると顔には、目の下のたるみ、痛みのあるのニキビ、額のシワ、やつれた表情、肌が黄色くなるなどの特徴がでてきます。

砂糖断ちで顔つきが変わる以外の6つの効果を解説!

砂糖断ちをすることで、次のような効果があるといわれています。

効果①:くすみ、シワ、ニキビが改善し、美肌になる
効果②:髪にツヤ、ハリがでる
効果③:冷え性が改善する
効果④:イライラしにくくなる
効果⑤:疲れにくくなる
効果⑥:消化不良が改善する

このような効果があるんですね。

つまり、冷え性が改善し、全身の血流がよくなることで、肌のハリ、ツヤがよくなっていき、小顔効果が期待されるということです。

また、疲れにくくなり、日々活発に活動できることで、若返ってみえるということも期待できます。

スイーツを食べることで、疲れが取れたり、リフレッシュできたり、ストレス解消できたりしますよね。

なのでついつい口にしてしまいがちですが、砂糖立ちをすることのメリットの方が大きいです。

砂糖断ちのデメリットを解説 顔立ちが変わるに比べる!

砂糖立ちで顔つきが変わるなどのメリットがありますが、デメリットにはどのようなものがあるのか。

実は、デメリットはほぼありません。

現代人は、砂糖を過剰に摂取しています。

過剰に摂取しているため、甘味を感じにくくなっていて、「もっと欲しい」という悪循環になっています。

だから、砂糖断ちは体にとってはデメリットはないのです。

しいてデメリットと言えば次のことぐらいです。

・人付き合いに困る

スイーツを食べに行こうと誘われても、「砂糖断ちをしているから」と断るのもなんだか面倒ですね。

でもそこで食べてしまうと、今まで砂糖断ちをしていた生活が一気に崩れてしまいます。

砂糖断ちのデメリットはその点くらいです。

砂糖断ちで顔つきを変えよう!実践のための9つのポイント

砂糖断ちを実践するなら、次の9つのポイントを実践してみてください。

ポイント①:こまめに食べる
ポイント②:加工されていない食品を摂る
ポイント③:たんぱく質、脂肪を毎食摂る
ポイント④:スパイスを活用する
ポイント⑤:手の届くところに甘いものを置かない
ポイント⑥:水分をしっかり摂る
ポイント⑦:果物を少しだけ食べる
ポイント⑧:適度な運動をする
ポイント⑨:自分の心の声に耳を傾ける

小まめに食べるというのは、1日3食の食事に2回の軽食をプラスすることです。

軽食は、たんぱく質が多いチーズやヨーグルト、脂肪分が多く、少量でも満腹感のあるナッツ類がおすすめです。

こまめに食べることで空腹感を感じることなく、血糖値の乱高下がなくなります。

それから、加工食品には、砂糖が多く含まれることが多いです。ですのでできるだけ避けるようにしましょう。

イライラしているときは、甘いものを食べたくなります。ですが、自分の心の声に耳を傾け、運動や深呼吸などでストレス解消していくようにしましょう。

どうしても甘いものが我慢できないときは、少しだけ果物を食べるといいですよ。

砂糖断ちのQ&A

Q.砂糖断ちは毛穴やニキビ、シミに効果がある?

A.砂糖を摂り過ぎると、たんぱく質が糖化を引き起こして体内に蓄積されてしまいます。

これが肌のコラーゲンやエラスチンを破壊するので、シミ、シワなど老化した肌の原因になります。

砂糖断ちをすることで肌のハリ、ツヤを取り戻し、シミ、シワにも効果があります。

肌の新陳代謝もよくなるので、ニキビにも効果があります。

Q.砂糖断ちはアトピーや冷え性に効果ある?

A.砂糖断ちにより、腸内環境が整い、アトピー症状の改善があるとも言われています。

しかし、全ての方が当てはまる訳ではありません。

また、全身の血流がよくなるので、冷え性の改善にもつながるともいわれています。

Q.砂糖断ちの砂糖にはちみつや果物は含まれる?

A.砂糖断ちで断つべき砂糖は白砂糖です。

はちみつには、ビタミン類、ミネラル類、アミノ酸、酵素が多く含まれているので健康食品です。

はちみつは砂糖断ちでも摂ってもいい甘味です。

ただし、はちみつを選び方に注意して下さい。

具体的にはスーパーなどで「純粋はちみつ」というシールなどのあるのを選んで下さい。

安いはちみつは果糖を加えたものです野で避けてくださいね。

また、果物も砂糖の代わりに摂ってもいい食品です。

ただし、果物が食事の中心にならないように気をつけてください。

Q.砂糖断ちすると目が大きくなる?

A.実際に目が大きくなる訳ではありません。

肌のツヤ、ハリがよくなり、大きくなって見えるかもしれません。

Q.砂糖断ちするとどのぐらいで効果が出るの?

A.毎日目に見える効果があるわけではありません。

1~2週間続けると、なんとなく体の変化を感じるようになる方が多いです。

まとめ:砂糖断ちで顔つきにいい!

砂糖断ちは肌にも顔つきにもいいことばかりです。

ですが、慣れるまでは大変かもしれません。

気がついたら、肌も顔つきも輝いてきますよ。

ぜひ試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました